極道めし

2014年12月16日
ドラマ・ヒューマン
極道めし

土山しげるの同名グルメ漫画を『ブタがいた教室』の前田哲監督が映画化。
刑務所の雑居房を舞台に、生活を共にする5人の受刑者が、
年に一度の“おせち料理”を賭けたグルメトークバトルを繰り広げる。


監督
前田 哲

脚本
羽原大介、前田 哲

企画・製作
キングレコード

出演
永岡佑
勝村政信
落合モトキ
ギタロー(コンドルズ)
麿赤兒
木村文乃
田畑智子
田中要次
木下ほうか
でんでん
木野 花
内田 慈

ストーリー
ある刑務所の204房に、懲役3年のチンピラ、栗原健太が新入りとしてやって来る。
そこには、周りから極道だと勘違いされている大泥棒の八戸はじめ4人の受刑者が、お互いに慣れた様子で共同生活を送っていた。
健太が刑務所めしにも同房の仲間にも馴染めずにいる中、年の瀬が近づいたある日、彼らは示し合わせたようにあるゲームを始めた。
優勝賞品は、彼らにとって一年で最大の楽しみである正月の“おせち料理”。
そしてゲームの内容とは、各々が人生で一番うまいと感じた食べものの話を語り、どれだけ聞き手の喉を鳴らせるかを競うというもので……。


商品詳細を見る


関連記事
ジェニー
Posted by ジェニー