ルイ・セローの奇妙な体験:UFO

2013年12月13日
ドキュメンタリー・カルチャー・教養
ルイ・セローの奇妙な体験:UFO

『ルイ・セローの奇妙な体験』とは、「ボーリング・フォー・コロンバイン」で知られるマイケル・ムーア監督のもとで働き、アマゾンやエルサレム症候群、KKKの人種差別など様々な問題を取り上げ、エミー賞をはじめ数々のTV賞でノミネートや受賞を果たした、世界が認めたジャーナリスト、ルイ・セローが挑む突撃取材ドキュメンタリーです。

製作総指揮
デヴィッド・モーティマー
ケヴィン・サトクリフ

出演
ルイ・セロー

内容
宇宙人は本当に存在するのか?
この疑問を解くため実際にUFOの目撃情報が多く寄せられたアメリカへ渡ったルイ・セロー。
パームスプリングスでは宇宙人から地球を守る民間の司令部(?)へ潜入。
コロラドでは宇宙人の仕業とされる無残に殺された動物を見、
地球外知性体研究センターの職員と共に宇宙への交信を体験。
さらには軍の立ち入り禁止区域エリア51へこっそり侵入!
果たしてルイはUFOを目撃することが出来るのか!?


関連記事
ジェニー
Posted by ジェニー