シックス・センス

2006年05月18日
ホラー・サイコ・サスペンス・ミステリー・心霊
シックス・センス

少年は死者を見ることができる。
しかし、それは誰も知らない <第6の感覚>


製作総指揮
サム・マーサー

製作
フランク・マーシャル
キャスリーン・ケネディ
バリー・メンデル

監督・脚本
M.ナイト・シャマラン

撮影監督
タク・フジモト

プロダクション・デザイナー
ラリー・フルトン

編集
アンドリュー・モンデシェーン

音楽
ジェイムス・ニュートン・ハワード

出演
ブルース・ウィリス
ハーレイ・ジョエル・オスメント
トニ・コレット
オリビア・ウィリアムス

ストーリー
小児精神科医マルコムは、長年、第一線で子供たちの“心の病”の解決に人生を捧げてきた。
しかし彼は、以前担当したヴィンセントという少年を助けられなかったことに深く傷つき、最愛の妻アンナ
との間にすら深い溝ができ、人生に絶望しかけていた。
そんなおり、8歳の少年コールが新しい患者として現われる。
いつも何かにひどく怯え、母親リンにすら原因を明かさず、ひとり心を閉ざす彼の症状は、自殺したヴィンセントと酷似していた・・・。
懸命の説得の末、マルコムはコールから驚愕の“真実”を聞きだす。
コールは言った。「僕には死んだ人が見えるんだ」
あたかも自分の過去と向き合うかのように、必死の思いでコールを助けようとするマルコムの前に、
科学では説明のつかない“何か”の存在が、しだいにその全貌を明らかにしていくのだった・・・。


「シックス・センス」 商品詳細を見る


関連記事
ジェニー
Posted by ジェニー