軍艦島 産業遺産を歩く

2020年03月19日
ドキュメンタリー・カルチャー・教養
軍艦島 産業遺産を歩く

サイエンスやテクノロジーに関わる新しい動向や注目の研究を
「深く・わかりやすく・面白く」伝える科学ドキュメンタリー


内容
長崎県に軍艦島と呼ばれる無人島がある。
かつてここは、世界一の人口密度を誇った海上都市だった。
この軍艦島がユネスコの世界遺産に推薦されることが決まり、再び注目を集めている。
なぜ人々はこの場所に都市を築いたのか?
そこで人々はどのように生活していたのか?
40年の時を経て、再び注目される軍艦島へ上陸した。

主な取材先
坂本道徳(軍艦島を世界遺産にする会)
阿久井喜孝(東京電機大学 名誉教授)
姫野順一(長崎大学 名誉教授)


WAC(C)

関連記事
ジェニー
Posted by ジェニー