TVF2015佳作 「ジオラマの世界に生きる」

2018年12月13日
ドキュメンタリー・カルチャー・教養
TVF2015佳作 「ジオラマの世界に生きる」



制作
藤井喜郎 76歳 神奈川県

内容
ジオラマは博物館で展示される立体模型のことで、 その制作工房が相模原市の津久井湖近くにある。
大名行列の制作を取材できた。
生活の1場面を表すジオラマだが一つの部品にあらゆる情報を加え、 労を惜しまないもの作りにプロの凄さを感じた。
ジオラマ制作の仲間が共同して小さな制作を描くチームワークに作者は共感を覚えた。



関連記事
ジェニー
Posted by ジェニー