生命進化の謎 ほ乳類はどこから来たのか

2020年01月09日
ドキュメンタリー・カルチャー・教養
生命進化の謎 ほ乳類はどこから来たのか

3メートルを超えるムカデの祖先。全身が羽毛で覆われた肉食恐竜。
ほ乳類の化石から見つかった恐竜を捕食していた痕跡。
これらの新たな事実が最新の化石研究によって次々と明らかになってきた。
これまでの常識を覆す「太古の地球」の様子を高精細CGでリアルに再現。
そこで繰り広げられていた壮大な生命進化のドラマにせまる3回シリーズ。


ナレーター
渡辺徹

内容
恐竜時代に初めて現れた哺乳類。
長い間、初期の哺乳類はネズミほどの大きさしかなく、恐竜が絶滅した後で繁栄したと考えられていた。
ところが、近年の中国での発見により、恐竜時代にはすでにサイズも種類も豊富だったことが明らかに。
中には、恐竜を食べていた痕跡も!
哺乳類は、どうやって肉食恐竜のかたわらで生き抜き、大量絶滅の危機を乗り越えてきたのか?
哺乳類進化の謎に迫る!
(2016年フランス)


©2016 Saint Thomas Productions/ARTE France/RARE MEDIA ©2018 NHK


関連記事
ジェニー
Posted by ジェニー