ファンタスティック・プラネット

2016年05月23日
アニメ・CGアニメ
ファンタスティック・プラネット

特異な作風で知られる画家ローラン・トポールとアニメーション作家ルネ・ラルーのコンビによるシュール極まりないSF長編アニメーション。
アニメとして初めてカンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品され、やはりアニメとしては初の審査員特別賞を受賞した映画史に名を刻む一作。


監督
ルネ・ラルー

脚本
ローラン・トポール
ルネ・ラルー
スティーヴ・ヘイズ

製作
サイモン・ダミアーニ
アンドレ・ヴァロ=カヴァグリオーネ

原作
ステファン・ウル「オム族がいっぱい」

音楽
アラン・ゴラゲール

ストーリー
物語の舞台は宇宙のどこかの星。
進んだ科学を操る巨大な人型宇宙人ドラーグ族と、彼らから虫けらのように虐げられている、地球人によく似た人類オム族。
ドラーグ族による大規模な掃討作戦を前に、ついに二つの種族の全面対決が始まる……!
(1973年 フランス・チェコスロヴァキア)


原題:LA PLANETE SAUVAGE/FANTASTIC PLANET(英)
(C)1973 Les Films Armorial - Argos Films


関連記事
ジェニー
Posted by ジェニー