ペリカンマン

2016年02月11日
ファンタジー
ペリカンマン

ペリカンが人間に!!
奇抜な発想に鋭いメッセージを託したフィンランドの家族向け映画。
シカゴ国際児童映画祭最優秀賞受賞のリーサ・ヘルミネン監督作品。


監督
リーサ・ヘルミネ

キャスト
カリ・ケトネン
ロニ・ハーラ・カンガス
インカ・ヌオルガム
ヨンナ・ヤリネフェルト
アヌ・ヴィヘイラリンタ

ストーリー
少年エミルは母と2人で街に引っ越してきた。
同じ頃、ビーチではペリカンが更衣室で見つけた服を着て人間に変身し、ヒッチハイクで街に出て、エミルと同じアパートを借りた。
だれも彼の正体を見抜けなかったが、エミルだけは一目で彼がペリカンだとわかった。
そんなペリカンマンは、仕事を見つけたり恋をしたりと人間生活を満喫し、エミルと同じ年の少女エルサと知り合い、3人は秘密を共有するようになる。
ある日エミルは父親に会いに街を離れたが、戻ってきたエミルを待っていたのは泣きじゃくるエルサの姿だった。
ペリカンマンの正体がバレ、動物園に連れていかれてしまったのだ……!
(2004年/フィンランド)


(C)LUMIFILM OY,MIGMA FILM AB,2004


関連記事
ジェニー
Posted by ジェニー