パコと魔法の絵本

2015年07月27日
ファンタジー
パコと魔法の絵本

子供は笑って大人は泣ける
爆笑&号泣の虹色感動エンターテインメント
『嫌われ松子の一生』の中島哲也監督が、3DフルCG映像をふんだんに取り入れた奇想天外なハートウォーミングファンタジー。
記憶が1日しかもたない女の子・パコのため、一風変わった大人たちが“忘れられない思い出”を残そうと奮闘する。


監督
中島哲也

プロデューサー
鈴木一巳
松本整
甘木モリオ
石田雄治

出演
役所広司
アヤカ・ウィルソン
妻夫木聡
土屋アンナ
阿部サダヲ
加瀬亮
小池栄子
劇団ひとり
山内圭哉
国村隼
上川隆也

ストーリー
舞台はちょっと変わった人たちが集まっている、とある病院。
中でもわがまま放題のクソジジイ・大貫は病院中の嫌われ者。
そんな大貫がある日パコという女の子と出会います。
パコは同じ絵本を毎日楽しそうに読んでいる女の子。
大貫はそんな天使のような女の子まで自分の勘違いでぶってしまいます……。
でも、翌日になるとパコはケロッとした顔でまた大貫に近づいてきます。
実はパコは記憶が1日しかもたない女の子だったのです。
それを知った大貫はさすがに反省し、パコに謝ろうとそのほっぺに触れたとき、驚くべきことが起こります。
「おじさん、昨日もパコのほっぺに触ったよね?」
昨日のことを覚えていないはずのパコが大貫のことを覚えていたのです。
しかも、触ったんじゃなくて、ぶったというのに。
そこから大貫は自分の人生を反省し、パコのために何かしてあげられないかと思い始め、あることを思いつきます。
それは、病院のみんなでパコが読んでる絵本のお芝居をしてあげること。
そして、いよいよワクワクドキドキのお芝居が始まりますが、実はそこにはある運命が回り始めてるのでした・・・。



関連記事
ジェニー
Posted by ジェニー